読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも気ままに

気になったもの、欲しいもの、お気に入りものを紹介

【Kindle】電子書籍を読むならコレ!「Kindle Paperwhite Wi-Fi モデル」

Kindleの電子書籍を読むにはやはやりAmazonから販売してるKindle端末が一番!様々な端末があるので迷ってしまうが解像度や軽さ、バッテリーの持ち、値段も手頃なのを探すと「Kindle Paperwhite」になる!

読むのに特化した端末があれば何冊、何十冊、何百冊を手軽に持ち運びできるのが嬉しい!


Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

続きを読む

【Kindle】野望は世界征服!無敵の強さを感じ取れ!「BØY」

少年ジャンプで連載されていた無敵の強さで世界征服の野望を目指し、悪の塊のような不良たちを気持ちよく蹴散らすストーリーは今でも楽しめる!最高の仲間と最高のケンカを堪能しよう!

私立楽園高校に通う1年生日々野晴矢は、世界征服の野望を持つ一度怒らせると止められない無敵の男。晴矢の下僕(友達)の岡本清志朗は画家志望、同じく下僕(友達)の一条誠はロックに命を掛けるバンドマン。そんな熱いヤツらが起こす数々のドタバタ劇が繰り広げられる。
BOY (漫画) - Wikipedia

BOY 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

BOY 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

続きを読む

【Kindle】花山薫の男道を見逃すな!「バキ外伝 疵面 スカーフェイス」

男なら一度は夢見る地上最強の男、それを描き上げたのが刃牙である。その中に登場する男の中の男、いや漢の中の漢が花山薫だ!武術を学び、鍛錬を積むことを女々しいこととし、拳一つで闘うのが花山薫である。

その花山薫を主人公とした話がこの「バキ外伝 疵面 スカーフェイス」だ!漢なら一度は読むべし!

『チャンピオンRED』にて『バキ外伝 疵面-スカーフェイス-』の題名で連載開始された。花山薫を主人公としたスピンオフ作品。本編で語られることのないヤクザとしての花山の姿が描かれている。本編との時間軸は不明だが、第12撃「息子」以降、花山の頬にスペックから受けた傷跡(銃弾を口に入れられ、爆発させられた痕)がある。
グラップラー刃牙 - Wikipedia

バキ外伝 疵面 ?スカーフェイス?(1) (チャンピオンREDコミックス)

バキ外伝 疵面 ?スカーフェイス?(1) (チャンピオンREDコミックス)

続きを読む

【Kindle】闇ダーツの世界を堪能せよ!「エンバンメイズ」

iPhoneアプリのマンガボックスで読むことができる「エンバンメイズ」が面白い!ダーツが分からなくとも説明も入りながら勝負をするのでついていきやすい!迷路の悪魔と呼ばれるダーツ勝負を見逃すな!

地下に広がる巨大なダーツ競技場を舞台に、巨万の富と、時に命を賭けて闘う裏世界のダーツプレイヤーたち!! “迷路の悪魔”と呼ばれる、すご腕ダーツプレイヤー・烏丸徨は、冷酷非道な借金取り・神谷を相手に一千万円を賭けてダーツで勝負をすることに。揺らがぬ心が放つ、必中の矢を武器に烏丸は悪辣非道な対戦相手を脱出不能の迷路へと誘い込む。刺激が突き刺さる爽快ダーツアクション!!
エンバンメイズ(1)

エンバンメイズ(1)

エンバンメイズ(1)

続きを読む

【Kindle】宇宙を愛し木星に向かうSF漫画「プラネテス」

幸村誠 氏による宇宙を題材にした漫画。一人の青年が宇宙を舞台に人間的にも成長していく姿は素晴らしいの一言。

この漫画は何度も読むことで人間とは、仕事に取り組む姿勢とは、宇宙とは、愛とは…を読むたびに色んな発見がある。超オススメの漫画である!

宇宙開発によって生まれたスペースデブリ(宇宙ごみ)回収業者を主役とし、あまり顧みられることのないスペースデブリ問題を描いたSF漫画。表題は古代ギリシア語で「惑う人」、転じて「惑星」の意味も持つ(英語で惑星を表す"planet"の語源)。作者の愛好する宮沢賢治の詩や物語が時折引用される形で作品に登場する。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/プラネテス

プラネテス(1)

プラネテス(1)

続きを読む

【Kindle】人の不幸は蜜の味…も味わえる漫画「Y氏の隣人」

幸せで終わることも不幸で終わることもある1話完結の漫画。人とは何なのかを考えさせられる終わり方や後味悪い終わり方もあり、絵の好き嫌いは出てきそうだがオススメの漫画である!

1話完結の短編オムニバス作品。世の悩める者の元に幸福の伝道師・ザビエールが訪れ、不思議な道具を与えて悩みを解消するが、時としてそれは幸福ではなく不幸な結果を招く事も。悩める者の元にはザビエールだけでなく、死神や天使などの面々も訪れる。世の中の不条理や、人間のエゴを描いた物語である。
Y氏の隣人 - Wikipedia

Y氏の隣人?傑作100選? 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

Y氏の隣人?傑作100選? 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

続きを読む