Google+

いつも気ままに

気になったもの、欲しいもの、お気に入りものを紹介

【雑誌】映像制作に役立つ情報満載!「ビデオSALON」

映像制作をするためにはカメラについての専門知識も必要!良い映像には高いカメラも必要だけどその使い方や詳しい性能、詳細な使い勝手とかが知りたい、そんなときに役立つ情報が満載なのが月刊ビデオSALONだ!

ビデオ SALON (サロン) 2015年 7月号 [雑誌]

ビデオ SALON (サロン) 2015年 7月号 [雑誌]

続きを読む

【カメラ】4K動画が撮影できるネオ一眼レフ「Panasonic DMC-FZ1000」

大型1.0型センサーを搭載して光学16倍ズーム、4K動画(3840×2160)で撮影ができ、タイムラプス撮影(微速度撮影)もできるオールマイティなネオ一眼レフカメラだ!価格も手が届きやすくなってきてるのでオススメのカメラだ!


続きを読む

【カメラ】最高級にして最高峰の一眼レフカメラ「Canon EOS 5Ds / 5Ds R」

Canonからの新発売、35mmフルサイズ約5060万画素CMOSセンサーを搭載した高精細・高画質の一眼レフカメラ!この高精細さは本当にすごいし素晴らしい!

http://cweb.canon.jp/eos/lineup/5ds/img/index/key-visual.jpg

続きを読む

【Kindle】智力と暴力と戦略が入り交じる頭脳バトル漫画「嘘喰い」

最高峰のギャンブル漫画!天才的な駆け引きはもちろん、超人的な暴力がぶつかり合うバトルは何度読み返しても面白い!

ギャンブルを題材としている。実在・オリジナルを問わず、幅広い種類のギャンブルやゲームが取り上げられ、全体的にはシリアスな漫画であるが、叙述トリックや言葉遊び、時折挟まれるシュールなやりとりや、単行本に収録されるギャグパートなども存在する。
駆け引きなどが重要視される「頭脳バトル漫画」には珍しく、肉体的な「暴力」も大きなテーマの1つとなっている。これは、ギャンブルに勝利する知力があっても、自らを守れる程度の暴力(正当防衛の能力)がなければ逆上した(または最初からまともに勝負する気がない)相手に殺されるだけであり、お互いに対等の暴力を持っていて初めて勝負が成り立つという現実的な展開に基づいている。
嘘喰い - Wikipedia

嘘喰い 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

嘘喰い 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

続きを読む

【書籍】情報セキュリティに関するまとめはコレ!「情報セキュリティ白書 2015」

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が発行してる情報セキュリティ全般に関する状況をまとめた書籍!

欲しいので買う予定╭( ・ㅂ・)╮

「情報セキュリティ白書2015」では、これら情報セキュリティ上のあらゆる状況を俯瞰し、情報セキュリティインシデントの具体的事例や攻撃の手口、政策や法整備の状況等を網羅的に取り上げています。特に注目すべきテーマとして、「組織における内部不正の現状と対策の動向」、「IoTの情報セキュリティ」、「深刻化する標的型攻撃に対抗する取り組み」を掲載しています。
情報セキュリティ白書2015:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

情報セキュリティ白書2015

情報セキュリティ白書2015

  • 作者: 独立行政法人情報処理推進機構
  • 出版社/メーカー: 独立行政法人情報処理推進機構
  • 発売日: 2015/07/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

続きを読む

【Kindle】本当の戦士とは何なのか「ヴィンランド・サガ」

絵の緻密さもすごいがストーリーの深さやキャラクターの濃さもすごい。闘いや戦争を生きがいとするヴァイキングたちの中、本当の戦士とは何なのか、楽園はあるのか、続きが気になってしょうがない作品だ!

11世紀初頭の北ヨーロッパ及びその周辺を舞台に繰り広げられる、当時世界を席巻していたヴァイキングたちの生き様を描いた時代漫画である。
ヴィンランド・サガ - Wikipedia

ヴィンランド・サガ(1)

ヴィンランド・サガ(1)

続きを読む