Google+

いつも気ままに

気になったもの、欲しいもの、お気に入りものを紹介

【Kindle】嘘喰い 47巻 ヤングジャンプコミックスDIGITAL(2017年9月19日に配信)

ヤングジャンプコミックスDIGITAから出るKindle版の「嘘喰い 47巻」が2017年9月19日に配信だ!

斑目貘VS切間創一による“屋形越え”最終決戦、“ハンカチ落とし”4回戦表が終了!! 両者が序盤で臨死するという異常事態の中、いち早く勝負の流れを掴んだかに見える貘。勢いそのままに、創一を打破することができるのか!? 死してなお終わらない究極のデスゲーム、ますます加熱──!!


嘘喰い 47 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

嘘喰い 47 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

ギャンブルを題材とした作品で、実在・オリジナルを問わず幅広い種類のギャンブルやゲームが取り上げられ、登場キャラクターが様々な頭脳戦を繰り広げる。一方で、殺人が容認されたギャンブルを勝ち抜き、負けを踏み倒したり勝負から逃れたりしようとする相手を逃がさないための暴力や権力にも重点が置かれており、格闘漫画・アクション漫画としての一面も備えている。それらシリアスなストーリー展開の中に時折、叙述トリックや言葉遊び、シュールなギャグが挟まれ、単行本には巻末にラフ画の描き下ろしギャグストーリーが掲載されている。

劇中の時代設定は、「2001年4月9日に嘘喰いが屋形越えに挑んだ」「その2年半前の1998年11月に嘘喰いとハルが出会った」「卍決戦でのエア・ポーカー勝負は嘘喰いとハルの出会いから10年後」とされている。